愛犬の無駄吠え

愛犬の無駄吠え

ワンちゃんが吠えている時、あなたは「無駄吠え」と思っていませんか?

犬にとって「吠える」という動作は気持ちを伝える手段となっているため、無駄ということではありません。
「警戒」、「喜び」「怒り」そして「欲求」。
それなりにワンちゃんにも伝えたいことがあるんです。

まずはその原因がなんなのかということを飼い主自身が気づいてあげることが必要です。

ただし、いくら無駄吠えではないにしても、頻繁に吠えられるのは近所迷惑になりかねません。
かといって一方的に叱ったところで問題は解決しないのです。

「吠える」というのは本能的な動作ですから、どの犬にもその性質を持ち合わせています。
その「吠える原因」をしっかりとつきとめて対処してあげましょう。

そして、まずあなたがワンちゃんと信頼関係を築くことに力を注いでください。


それでも言うことを聞かないワンちゃんには こちら のノウハウをオススメします。

このノウハウ は私が実際に購入して成果の出たものです。
内容は教えることはできませんが、とても当たり前なことをし忘れていたり、 重要なものは何かを気づかせてくれるきっかけになりました。経験談はこちら

おかげでうちのコタローは以前と比べるととても利口なワンちゃんです。
さすがにバリバリ血統書つきのワンちゃんと比べると劣ってしまいますが…。
でも今は立派な家族の一員ですし、何より大事なパートナーと考えれるようになりました。

本当に可愛いワンちゃんとこれからも楽しく暮らしたい、一緒に成長していきたいと思う人は是非ともオススメです。


こんな方は不向きです

  • 「楽して犬に言うことを聞かせよう」と思っている人は見ないようにして下さい。

そういった方々がこれらのノウハウを鵜呑みにしてしつけをするというのはとても危険だと思います。
ワンちゃんは道具ではないことをしっかりと理解して下さい。 また、しつけ以前の問題であなたも成長しなくてはなりません。

ワンちゃんは子供と同じです。人間の子供を育てるのにも苦労はしますよね?
まったく楽をして利口にさせるのは無理なんです。 あなたも一緒に成長するからこそ、あなたにふさわしいワンちゃんになるんです。